単品購入?定期購入?どっちがおすすめ?バルクオム利用者が実践するひとつのアイデア

バルクオムの乳液

バルクオムの購入方法には単品購入と定期購入があります。
単品購入でよくない?と思う人も少なくないでしょう。
確かにその通りです。
しかし、バルクオムの定期コースには単品購入にはない10%OFF割引があります。
せっかくなら割引をうまく活用したいものですよね。

そこで、僕が行っている単品購入と定期購入を組み合わせた利用方法を紹介させてください。

基本は定期コースで購入し、未使用品が溜まりだしたら休止する

基本的には10%OFFで購入できる定期コースを利用します。
まだ使っていない方はスターターキットから申し込んでください。500円で1週間分のセットがついてきます。

バルクオムの定期お届けは1ヶ月に1セット届きます。
1日に朝晩の2回使用を想定した分量で1ヶ月分入っているからですね。

しかし、ぼくは朝は水だけで洗顔するので1セットで2.5ヶ月くらい持ちます。
なので1ヶ月に1回のお届けでは半年もすれば未使用品が3セットくらい溜まります。

それくらいで定期コースの休止を申し出ます。
(休止の方法はバルクオムの休止方法をご覧ください。)

それからしばらくは未使用品を消化してきます。

洗顔料、乳液、化粧水のうち、減りが早いものは単品購入で補充

バルクオムの定期コースには洗顔料、化粧水、乳液の3点が入っています。
ぜんぶ同じペースで使用していれば同じ頃になくなると思うのですが、ぼくは使用量が合っていないのか

  1. まず洗顔料がなくなり
  2. 次に化粧水がなくなり
  3. その段階でも乳液は半分近く残っている

となってしまいます。

しかし、バルクオムの定期コースでは単品の買い足しができません。

そこで、先になくなる洗顔料と化粧水は単品購入で補います。
単品購入の価格は楽天でもアマゾンでも変わりませんが、アマゾンはやや送料が安い時があるので僕はそこで買っています。

こうして、使用ペースの帳尻合わせをします。

残量が少なくなったら、定期コースを再開

そして、全体的に商品がなくなってきた段階で定期コースの再開を申し出ます。
これもバルクオムに連絡すれば大丈夫です。

こうすれば、うまく割引を活用しながらバルクオムを利用できます。
参考にしてみてください。

楽天vsアマゾンvs公式サイト【バルクオムが安いのはどこ?】

バルクオムの乳液
バルクオムはほぼ割引されません
価格はどこでも同じです。

唯一、割引があるのはスターターキットコースです。
洗顔料・化粧水・乳液を毎月送ってくれる定期コースですが、初回は500円のスターターキット、2回目以降はコンプリートセットを単品価格の10%OFFで届けてくれます。

もう少し詳しく見ていきましょう。

スターターキットコースは公式サイトが安い

スターターキットが最も安いのは公式サイトです。
バルクオムの製品は朝晩の1日に2回使用する前提で作ってあるので、スターターキットには7日間14回分が入っています。

500円なので1回約36円ですね。

アマゾンにもスターターキットの扱いはありますが500円ではなく2,160円でした。
スターターキットを購入するなら公式サイトの方がお得みたいですね。

スクリーンショット 2016-03-04 11.37.32

単品購入なら、楽天・アマゾン・実際の店舗

単品購入をするなら3つの選択肢があります。

  • 楽天
  • アマゾン(amazon)
  • 実際の店舗

公式サイトでの取り扱いはありません
バルクオムの会社ホームページには単品購入ボタンがありますがAmazonのページに飛ぶようになっています。

それぞれの違いについて詳しく見ていきましょう。

楽天

ザ フェイスウォッシュ(洗顔料) 2,160円(送料別)
ザ トナー(化粧水) 3,240円(送料別)
ザ ローション(乳液) 3,240円(送料別)

調査した2016年3月1日時点では「おうちでキレイ」という楽天内のショップが最安値で出ていました。
価格はすべて定価で送料は別です。

発送は佐川急便で486円かかるようです。(沖縄は1,296円)

アマゾン(Amazon)

ザ フェイスウォッシュ(洗顔料) 2160円(送料別 324円)
ザ トナー(化粧水) 3,240円(送料無料)
ザ ローション(乳液) 3,240円(送料無料)

楽天とほぼ同じですが、化粧水と乳液に関してはAmazon本体で取り扱いがあるらしく送料無料でした。
洗顔料だけは別のショップの転売らしく「おうちでキレイ」というショップ(恐らく楽天と同じ)が最安値(定価)で出していました。

実際の店舗

実際にLOFTへ行って確認しましたがすべて定価での販売でした。
送料はかからないので、手間と交通費をどう考えるかがポイントですかね。

以上です。
まとめとしては

  • シリーズで購入する場合は公式サイト
  • 単品で購入する場合はアマゾンか実店舗

が一番安くあがりそうです。
あなたがキレイな素肌を手に入れられるよう応援しています。

ロフトや東急ハンズでバルクオムは購入できる?【テスターあるかも!】

中身の洗顔料、化粧水、乳液を接写

中身の洗顔料、化粧水、乳液を接写

バルクオムを購入できる実店舗はいろいろありますが、探しやすいのはロフトか東急ハンズだと思います。
行ってみて「置いてなかった!」となるのは困ると思うので、公式サイトで紹介されていたロフトと東急ハンズのお店をまとめました。
ご参考にどうぞ!

ロフトの取り扱い店舗

ロフトにはサンプルが置いてある店舗もあります。
僕は八王子ロフトに行きましたが「ザ ローション(乳液)」「ザ トナー(化粧水)」のテスター(現物の小さいの)と「ザ フェイスウォッシュ(洗顔料)」の香りサンプル(薬局の洗剤コーナーに置いてある丸い香りの玉がいくつも入っているもの)がありました。

八王子ロフトは規模が小さな店舗にも関わらずテスターが置いてありました。
なので、その他の店舗でもテスターが置いてある店は割りと多いのではないでしょうか?

北海道 札幌ロフト
岩手 盛岡ロフト
宮城 仙台ロフト
仙台長町ロフト
東京 渋谷ロフト
池袋ロフト
有楽町ロフト
二子玉川ロフト
吉祥寺ロフト
立川ロフト
八王子ロフト
池袋サンシャインシティロフト
上野ロフト
亀有ロフト
大井町ロフト
茨城 つくばロフト
栃木 宇都宮インターパークロフト
埼玉 新三郷ロフト
大宮ロフト
川口ロフト
川越ロフト
上尾ロフト
千葉 市原ロフト
流山ロフト
千葉ロフト
船橋ロフト
神奈川 横浜ロフト
小田原ロフト
新横浜ロフト
橋本ロフト
東戸塚ロフト
横浜港北ロフト
川崎ロフト
新潟 新潟ロフト
石川 金沢ロフト
福井 福井ロフト
長野 松本ロフト
岐阜 岐阜ロフト
静岡 静岡パルコロフト
ロフト三島
浜松ロフト
愛知 ロフト名古屋
名駅ロフト
岡崎ロフト
京都 京都ロフト
大阪 梅田ロフト
なんばロフト
あべのロフト
大阪和泉ロフト
くずはロフト
ルクア大阪ロフト
堺ロフト
兵庫 神戸ロフト
西宮ロフト
姫路ロフト
鳥取 米子ロフト
岡山 岡山ロフト
倉敷ロフト
広島 広島ロフト
廿日市ロフト
徳島 徳島ロフト
香川 高松ロフト
愛媛 松山ロフト
福岡 天神ロフト
小倉ロフト

東急ハンズの取り扱い店舗

バルクオムの商品を実際の店舗で購入するときの注意点ですが、洗顔料(ザ フェイスウォッシュ)と乳液(ザ ローション)のパッケージはほとんど同じで間違えやすいです。

化粧水(ザ トナー)は色が透明なので判別がつきやすいのですが、他の2つはどちらも白ですからね。
同じパウチ素材の容器で下の方に小さく「洗顔料」「乳液」と書いてあります。
間違えないでくださいね。

東京 東急ハンズ渋谷店
東急ハンズ東京店
東急ハンズ町田店
東急ハンズ新宿店
神奈川 東急ハンズ横浜店
兵庫 東急ハンズ三宮店

公式通販では500円から始められるスターターキットがあります

バルクオムは実際の店舗で購入する他に公式通販から手に入れる方法もあります。

実際の店舗で購入する利点は以下の2つです。

  • テスターで香りや使用感を確認できる
  • 単品購入できる

一方、公式通販で購入する利点は以下の4点です。

  • 初回500円のスターターキットから始められる
  • 2回目以降は10%割引で購入できる
  • 買いに行く手間が省ける
  • 近くに店舗がなくても購入できる

公式通販では単品購入ができない

ひとつ注意が必要なのは公式通販では単品購入ができません。
500円から始める定期コースだけです。

定期コースは「洗顔料」「化粧水」「乳液」の3点セットを月に1回届けてくれるバルクオムの定期購入コースです。

最低でも3回は継続する必要がありますが、これはバルクオムの十分な効果を得るために3ヶ月は継続して使用する必要があるからです。

肌にはターンオーバーという生まれ変わりのサイクルがあります。
一般的には約28日と言われることが多いのですが個人差が大きく、また顔の部位によってもターンオーバーの期間やタイミングに差があります。

そのためターンオーバーが完了し、効果を実感するのに3ヶ月というのは妥当な期間だと思います。

十分な効果を得るならスターターキットが安い

先ほどご紹介したように、十分な効果を得るには3ヶ月は継続して使用したいところです。
せっかく使っても肌がキレイになる前に止めてしまっては意味がありませんからね。

バルクオムのスターターキットは初回は500円です。
また、2回目以降も通常価格の10%OFFで購入できます。

3ヶ月使うのであればロフトや東急ハンズで購入するより安上がりです。

肌に合わない場合は対応してくれる

3ヶ月とは言え、定期購入するに当たって心配なのが肌に合わないリスクです。

どんなに安全で低刺激と言われているスキンケア製品でも、相性が悪ければ肌に赤みが出る可能性があります。
それはバルクオムに限らず、全てのスキンケア製品で言えることです。

ですが、バルクオムの場合は心配しなくて大丈夫です。
万が一、スターターキットの段階で肌に合わず赤みが出てしまった場合は3回の継続を待たずして解約できるようです。

せっかく使うなら公式通販で3ヶ月続けてみるといいかもしれません。
バルクオムが最大限の効果を発揮してキレイな肌を実感できますよ。

バルクオムは単品購入できないの?いえ!できます!!

バルクオムのパッケージ

ph_bulk_sengan
バルクオムは単品購入の仕方がわかりにくいですよね。
効果を考えてシリーズでの利用をイチオシしているみたいなので仕方ないかもしれませんが。
このページでは単品購入の方法について解説します。

バルクオムは公式オンラインショップで単品購入できません

バルクオムの公式サイトで単品で購入できるのは新発売のボディーソープ「ザ ボディウォッシュ」だけです。

洗顔料、化粧水、乳液の購入ボタンはアマゾンへのリンクボタンになっています。

単品購入するための方法は3つ

  • 実際の店舗
  • アマゾン(amazon)
  • 楽天

単品購入のおすすめは実際に店舗へ足を運んで購入することです。
⇒ 楽天vsアマゾンvs公式サイト【バルクオムが安いのはどこ?】

単品購入はお店まで足を運んで購入がおすすめ

バルクオムの販売価格はどこでも変わらず定価です。
値引きされない商品みたいですね。

実店舗のメリットは2つあります。

  • 送料がかからない
  • 無料のテスター(サンプル)が置いてあるお店もある

楽天やアマゾンでは送料がかかりますが実際に店舗へ足を運べば送料はかかりません。
また、全てのお店ではないと思いますがテスターを置いてある店もあります。

少なくともセレオ八王子内のLOFTでは確認できました。
「ザ トナー(化粧水)」と「ザ ローション(乳液)」は現物と同じもので、試しに使用できます。
「ザ フェイスウォッシュ(洗顔料)」だけはロフトの店舗内で試しに顔を洗うわけにもいかないので「香りのテスター」でした。

一方で、実店舗のデメリットとしては

  • 交通費がかかる
  • 手間がかかる(お店に足を運ばないといけない)

があります。
お住まいの場所によって、このあたりの負担は変わってくるので通販の場合の送料と見比べて決めればいいと思います。

はじめての方は500円から始めることができる、スターターキットもありますよ!

単品購入もいいですが効果に限りがあるのは覚えておいてください。

もし、洗顔料だけしか使わなければ、皮脂を洗い流された後の肌が乾燥しやすくなります。
化粧水だけではすぐに蒸発してしまうので、洗顔料と化粧水だけでも十分なケアとは言えません。
化粧水で肌に水分と栄養を補給し、最後に乳液を使うことでその水分・栄養が肌に留まることができます。これで保湿の完了です。

洗顔料だけバルクオムで、化粧水や乳液は別のメーカーのものを使用するのもアリですが、配合されている成分の重複があったり成分同士相性の悪いものがあるかもしれません。

最大限の効果を期待するなら、全てバルクオムで揃えたほうがいいでしょう。

というのも、スキンケア商品は基本的にシリーズで利用する想定で作られているからです。
バルクオムの定期コースは最低4回の継続を条件にしていますが、その理由は最大限の効果を実感してもらうには4ヶ月程度継続して使い続けてもらう必要があるからみたいです。

スターターキットは洗顔料・化粧水・乳液のセットが500円からはじめられます。
せっかくならバルクオムのポテンシャルを最大限に発揮してもらいませんか?

バルクオムの値段を一覧で紹介!単品価格は?コスパはどう?

お金イラスト

バルクオムの化粧水
バルクオムってよく見るけどいくらなの?
スターターキット500円って本当?

格好いい公式サイトを持つバルクオムですが、
ちょっと値段がわかりにくいんですよね。
なので、一覧にまとめました。

商品名 価格 内容量
スターターキット 500円 洗顔料25g
化粧水50mL
乳液25g
定期コース 3点 8,000円
スターターキットコース
申し込みで 10%OFFの7,200円
洗顔料100g
化粧水200ml
乳液100g
THE FACE WASH(洗顔料) 2,000円 100g
THE TONER(化粧水) 3,000円 200ml
THE LOTION(乳液) 3,000円 100g

500円のスターターキットはどうか?

500円のスターターキットは安いですよね。
ただ、はじめの月だけの限定価格なのでご注意を。

定期コース10%OFFで7400円はどうか?

バルクオムの定期コースは毎月1セット送られてきます。
でも正直そんな減らないんですよね。

ある人は1セットで3ヶ月持っているそうです。
結局、5セットくらい溜まってしまい、現在はバルクオムに連絡して定期コースを中断してもらってると言ってました。

THE FACE WASH(洗顔料)2,000円

バルクオムの洗顔料です。合成界面活性剤を使用せずホワイトクレイと生石けんで汚れを落とします。皮脂を落としすぎず肌にやさしい洗顔料と言えます。

THE FACE WASH(洗顔料)の全成分

カリ含有石ケン素地、水、グリセリン、ソルビトール、BG、クレイミネラルズ、ベントナイト、リンゴ果実培養細胞エキス、温泉水、ユズ果実エキス、チャ葉エキス、セイヨウシロヤナギ樹皮エキス、加水分解シルク、マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル、グリセリルグルコシド、ナタネ油、トコフェロール、キサンタンガム、レシチン、エタノール、フェノキシエタノール、香料

THE TONER(化粧水)3,000円

バルクオムの乳液です。保湿力の高い成分を使用しており脂性の肌の男性でも安心して使えます。また、ひげそり後にしみないよう低刺激に作られています。

THE TONER(化粧水)の全成分

水、BG、グリセリン、トレハロース、リンゴ果実培養細胞エキス、温泉水、ユズ果実エキス、チャ葉エキス、セイヨウシロヤナギ樹皮エキス、加水分解シルク、グリセリルグルコシド、1,2-ヘキサンジオール、キサンタンガム、レシチン、PEG-60水添ヒマシ油、エタノール、フェノキシエタノール、香料

THE LOTION(乳液)3,000円

バルクオムの乳液です。グリセリルグルコシドという希少成分を使用しており、ベタベタしない使用感が特徴です。べたつかないのに一日中保湿力が持続します

THE LOTION(乳液)の全成分

水、グリセリン、スクワラン、エチルヘキサン酸セチル、イソステアリン酸ポリグリセリル-10、リンゴ果実培養細胞エキス、温泉水、ユズ果実エキス、チャ葉エキス、セイヨウシロヤナギ樹皮エキス、加水分解シルク、クレイミネラルズ、マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル、グリセリルグルコシド、ベヘニルアルコール、イソステアリン酸ポリグリセリル-2、パルミチン酸セチル、ステアロイルグルタミン酸Na、キサンタンガム、レシチン、BG、エタノール、水酸化K、カルボマー、フェノキシエタノール、香料