単品購入?定期購入?どっちがおすすめ?バルクオム利用者が実践するひとつのアイデア

バルクオムの購入方法には単品購入と定期購入があります。
単品購入でよくない?と思う人も少なくないでしょう。
確かにその通りです。
しかし、バルクオムの定期コースには単品購入にはない10%OFF割引があります。
せっかくなら割引をうまく活用したいものですよね。

そこで、僕が行っている単品購入と定期購入を組み合わせた利用方法を紹介させてください。

基本は定期コースで購入し、未使用品が溜まりだしたら休止する

基本的には10%OFFで購入できる定期コースを利用します。
まだ使っていない方はスターターキットから申し込んでください。500円で1週間分のセットがついてきます。

バルクオムの定期お届けは1ヶ月に1セット届きます。
1日に朝晩の2回使用を想定した分量で1ヶ月分入っているからですね。

しかし、ぼくは朝は水だけで洗顔するので1セットで2.5ヶ月くらい持ちます。
なので1ヶ月に1回のお届けでは半年もすれば未使用品が3セットくらい溜まります。

それくらいで定期コースの休止を申し出ます。
(休止の方法はバルクオムの休止方法をご覧ください。)

それからしばらくは未使用品を消化してきます。

洗顔料、乳液、化粧水のうち、減りが早いものは単品購入で補充

バルクオムの定期コースには洗顔料、化粧水、乳液の3点が入っています。
ぜんぶ同じペースで使用していれば同じ頃になくなると思うのですが、ぼくは使用量が合っていないのか

  1. まず洗顔料がなくなり
  2. 次に化粧水がなくなり
  3. その段階でも乳液は半分近く残っている

となってしまいます。

しかし、バルクオムの定期コースでは単品の買い足しができません。

そこで、先になくなる洗顔料と化粧水は単品購入で補います。
単品購入の価格は楽天でもアマゾンでも変わりませんが、アマゾンはやや送料が安い時があるので僕はそこで買っています。

こうして、使用ペースの帳尻合わせをします。

残量が少なくなったら、定期コースを再開

そして、全体的に商品がなくなってきた段階で定期コースの再開を申し出ます。
これもバルクオムに連絡すれば大丈夫です。

こうすれば、うまく割引を活用しながらバルクオムを利用できます。
参考にしてみてください。

2016年3月16日 単品購入?定期購入?どっちがおすすめ?バルクオム利用者が実践するひとつのアイデア はコメントを受け付けていません。 バルクオムの購入